日本機械学会北陸信越支部学生会第46回卒業研究発表講演会で卒研生が研究成果を発表しました.

2017年3月8日(水)に金沢大学角間キャンパスで開催された標記講演会で,本研究室の卒研生(3名)がポスター発表を行いました.なお,PS3-36で発表した研究はJSPS科研費JP26420120の助成を受けたものです.

PS3-35 OpenFOAMを用いた2次元噴流の数値シミュレーション
○八重尾猛史(富山県立大),中山勝之,大嶋元啓(富山県立大),坂村芳孝(富山県立大)
PS3-36 感温発光薄膜による微小領域内の表面温度計測
○加藤巧也(富山県立大),坂村芳孝(富山県立大),大嶋元啓(富山県立大),川端繁樹(富山県立大)
PS3-37 着氷現象の粒子法シミュレーション手法に関する基礎的研究
○森山卓哉(富山県立大),坂村芳孝(富山県立大),大嶋元啓(富山県立大),中山勝之,邉見隆洋(富山県立大)