日本伝熱学会北信越支部秋季セミナーで研究成果を発表しました.

2016年11月19日(土)に福井(三国観光ホテル)で開催された標記セミナーで以下の研究成果を発表しました.

  • 題目:感温発光自己組織化単分子膜の開発
  • 著者:坂村芳孝(発表者)・川端繁樹・大嶋元啓・加藤巧也 (富山県立大学)・三ツ石方也 (東北大学多元物質科学研究所)

なお,本研究はJSPS科研費JP26420120の助成を受けたものです.