第12回「学際領域における分子イメージングフォーラム」で研究成果を発表しました.

2016年11月4日(金)にJAXA調布航空宇宙センターで開催された第12回「学際領域における分子イメージングフォーラム」に参加し,以下の研究成果を発表しました.

  • 題目:感温発光薄膜を用いた微小領域内の温度分布イメージング
  • 著者:坂村芳孝・川端繁樹・大嶋元啓・加藤巧也 (富山県立大学)・三ツ石方也 (東北大学多元物質科学研究所)

(本研究はJSPS科研費JP26420120の助成を受けたものです.)

今回のフォーラムでは,浅井先生(東北大)の特別講演「感圧塗料事始」が企画され,日本で感圧塗料研究がスタートした当時のお話をうかがうことができました.

DSC_0154.jpg