ISFV17で研究成果を発表しました.

アメリカ・テネシー州ガトリンバーグで開催されている第17回流れの可視化に関する国際会議(The 17th International Symposium on Flow Visualzation)にて以下の研究成果を発表しました.なお,本研究は,JSPS科研費2642120の助成を受けたものです.

  • 演題:Temperature-sensitive luminescent coating for surface temperature  visualization in microchannels
  • 著者:Y. Sakamura, Y. Arai, K. Kawabata and M. Oshima