日本機械学会北陸信越支部第53期総会・講演会で研究成果を発表しました。

2016年3月5日(土)に信州大学工学部で開催された日本機械学会北陸信越支部第53期総会・講演会で以下の研究成果(2件)を発表しました.

  • 「MPS法による着水衝撃荷重の推算」
    • 邉見隆洋(講演者)・大嶋元啓・坂村芳孝
  • 「衝撃波に誘起された浮遊球体の運動」
    • 元山克也(講演者)・坂村芳孝・大嶋元啓・中山勝之

次回は2017年3月9日(木)に金沢大学で開催される予定です.