第54回北陸流体工学研究会で研究成果を発表しました。

2015年2月23日(月)に富山大学五福キャンパスで開催された第54回北陸流体工学研究会において研究成果を発表しました.

  • Title: Numerical simulation of shock wave propagation through obstacles with different geometries
  • Authors: Z. Kang, J. Zhang, K. Nakayama, M. Oshima and Y. Sakamura