平川克美著『移行期的混乱』読了。

上田までの出張中、電車の中で平川克美著「移行期的混乱」を読み終えました。経済成長を追い求めることを無批判的に受け入れていた自分に気づかされます。おすすめの一冊です。

これから就職しようとする若者達に、60〜80年代の雰囲気がどの程度伝わるのか、興味があるところです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中