大学院GP海外調査を行っています。

レーゲンスブルグの会議に引き続き,大学院GPプログラム「環境調和型高度ものづくり能力の育成」の一環として調査を行っています。9月2日から5日まではドイツ・ベルリン工科大学でライフサイクルアセスメント教育の調査を実施しました。明日はデンマーク・オルボー大学を訪問し、調査を行う予定です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中